sleepazmattress.com

ゲートボール大会に出た思い出。

お年よりと子供が一緒にできるゲートボール

ゲートボール大会に出た思い出。 私がまだ小学生だった頃、珠算塾に通っていました。そしてその珠算塾の隣りにはお年寄りがとてもとても楽しみにしているゲートボール場がありました。最初見たときはゴルフともボールが違うし、ボールを打つスティックもかなり重たい、そしてゲートボール場に立つポールが子供ながらにとてもつまらなそうなスポーツの印象を受けました。それでも周りの友達はゲートボールを楽しむお年寄りに混じって一緒にプレイをするようになっていき、私も誘われ人生生まれて始めてのゲートボールをする機会がありました。

やはりボールを打つスティックは子供ながらにとても重く感じ、思うようにボールのスピードが出なかったり、強く打ちすぎたりととても難しかったのでした。やり出したら結果が出るまでは頑張り続ける性格でしたので、珠算塾が始まるまでゲートボールの練習を続けました。お陰さまである程度まともに打てるようになりましたが、さすがにお年寄りにはかないませんでした。その頃はとてもゲートボールがブームで、小学校のクラブ活動にもゲートボールクラブなどが出来て、ご近所のお年寄りの人とゲームをしているなどという光景が多く見られました。今では日本を離れているのでゲートボール事情がわかりませんが、子供とお年寄りが一緒に時間を費やせるスポーツでもあるゲートボール、とても素晴らしいと思います。

Copyright (C)2017ゲートボール大会に出た思い出。.All rights reserved.